• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
☆ひまわりのパンアルバム☆
創作パン作りの記録とおいしいもの。HAPPYな毎日を過ごせますように♪
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : PHOTO
2012-10-14-Sun
紅葉の旭岳へー♪
Trackback 0  Comment 4
先週の10月の3連休、最終日の晴天日に旭岳へ行って来ました

ムフフーと思わずうなる超晴天、山日和ーーーーー

ロープウェイ1

今年は紅葉が遅く、しかも連休。油断した・・。ここまで混むとは!

10時頃着いたのですがすでに駐車場は行列。私達のもう少しあとは相当待ったとか!?

それにしてもチビ、このぐらいの坂まで後ろ向きで降りるとはー。どんだけビビリ?




今日が今年最後の山登りの予定だったけれど天気予報では雨だったのでヤメ。

でも今日になって午前中だけは晴れに天気予報が変わっているではないか~。秋の天気は読めないねぇ。

悔しいけれど道はぬかるんでいるだろうし、いつ降り出すかわからないしで、ま、いいや☆

ロープウェイ2

ちょうど待たずにロープウェイに乗れ、しゅっぱーーつ

ロープウェイからの紅葉も綺麗でした。

旭岳3

この日初めて雪が降ったとかナントカの旭岳。

姿見駅あたりはまだ涼しいながらもぽかぽかのお天気だったけれど上の方は寒いのでね、防寒着装着。

90サイズで昨年はぶっかぶかだったつなぎだけど、大きくなったなぁ。ギリギリ着れて良かったー。

そして今回もベビーキャリアに乗せる時に大暴れ。眠たい&つなぎがイヤというのもあって余計に大泣き。

傍から見れば可愛そうにみえるほど(汗)ゴメンネ。。

でも、早っっーーーーー

IMG_6135.jpg

歩き始めて1、2分で爆睡。ひどいね、この顔。



旭岳、子連れ登山は続きをどーぞ





blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いしますnico

つづきを表示
スポンサーサイト
CATEGORY : PHOTO
2011-10-04-Tue
紅葉の上ホロカメットク山を目指して~
Trackback 0  Comment 8
とうとう初雪が降った旭川。でも、日曜に雨に混じってヒョウが降っていたの。

ギリギリまで我慢していたけど寒くて我が家もとうとうストーブ付けました。

十勝岳温泉辺りは今週が紅葉の見頃らしいとの話だったのですがどうなっているのかなぁ。

そんな十勝岳温泉の登山口から、先週の快晴だった日に登って来ました

雪が降る前に行っておいて良かったー。経った1週間でもう山は白くなっています。

上ホロ1

登山口より上の方は紅葉が見頃でした!

松が多いので、ポツポツって感じで緑に混じる紅葉でしたがそれもまた綺麗

登山道を進んで行くと、エゾシマリスが時々コンニチワしてくれました

上ホロ5

行き帰りで3匹ぐらい見ました。

トコトコトコトコーーって出てきて、私達の前を先導するように走って行きます。

姿は見えないけれど、

あちこちで草木がカサカサしていたので様子を伺っていた子も結構いたのだろうな♪





本当は愛山渓温泉の方も綺麗と評判なので、

旭岳からではなく愛山渓から登って紅葉のメッカの当麻乗越の方面へ向かおうかとも思ったのですが、

紅葉のメッカでもあるけれど、愛山渓からの道はクマのメッカ・・・・・。

土日ならまだ人はいるかもですが、平日ときたらものすんごく寂しいかもーとやめました。

ネットで熊検索すると、しかもその愛山渓でめっちゃ怖い記事が出てきて、、、

次の日早く起きなきゃいけないのに、思い出して怖くて眠れなかった~(汗)

上ホロ2

と、いうわけで、

上ホロ3

いひっ。

たまには私も登場しちゃおー。山ガール風でございます。風ね、風(笑)

しましまタイツも好きだけど、この日はシンプルに茶。

上ホロ4

この日はとっても暑くて、一応チビも冬支度してきたのですがすぐ脱がせました。

ポカポカしていて、この後標高1750m辺りへ行っても全然寒くなく、暑くて脱ぎたいほどでした。

この先に見える岩場は安政火口。

滝

岩場の方から流れる滝は硫黄の香りがします。

凌雲閣の露天風呂から見えるダムのような滝に繋がっています。

この滝というか川というかを渡って、安政火口分岐から富良野岳の方に向かって登っていきます♪

夏に一度来たのですが、その時は雨が降ってきて残念ながら引き返しました。

かなりの急勾配の記憶でしたが、登ってみると意外に大丈夫。

ここからは岩がゴロゴロしているので足元に注意しながら、よっこらせと両手両足を動かしますー。

上ホロ6

上ホロ7

ここからでもすでにヒャッホーーーーーッな気分。

中央に見える白い建物が凌雲閣。30分ほどでこの景色です

紅葉2
紅葉

上ホロ8

先月旦那がひとりで十勝岳に登ってきたのですが、十勝岳は岩場を登る道だったそう。

コチラは沢に沿って進んでいく、岩と土混じりの道で、

同じ並びの十勝岳連邦でも景色や道が違うので面白いと思う。

行けるところまでーととりあえず富良野岳の方を目指していたのですが、

通り過がりの方に上ホロや上富良野岳の方が景色いいよと教えて頂き、

少し近いしーで、目的地を変更! 上ホロカメットク山に登ってみたかったからちょうど良かったー

上ホロ9

富良野岳分岐のところで、飛行機雲が見えました♪

この日は飛行機雲がやたらと見ることができて、

んで、この飛行機雲が現れると翌日か翌々日には天気が崩れると言われているけれどホントだと思う。

この時も翌日から天気が崩れました。

上ホロ10

よく本やブログ等で見ていたけれど、途中から木の階段が現れてちょっと楽。

上ホロ12

振り向くとこの景色ー♪

うっすら見える割れ目のところが沢道で、ここが登山道です。

でもこの緩やかさも始めだけ・・・。

すぐに急な階段に変わり、登りきるまでに何度止まったか(汗) 

ひぃーーー、はぁぁぁぁーーーーーーーーー

残り600mの看板が見えて、嬉しーーーーーと思ったのも束の間。

ここで通りすがった方曰く、「あと1時間はかかるよー」とのこと。ハァッ!?




とりあえずこの坂を登りきると、絶景が待っていましたーーーーー

上ホロ13

この左側のヘンテコな形の岩は化物岩というらしいです。

下からだとこんなに削れている風には見えません。

右を見ると安政火口の上からは煙がふわぁ~ 

上ホロ15

左を見ると富良野岳。富良野岳にも来年登るぞー

上ホロ18


上ホロ17

この景色はココへ来た人へのご褒美よね~

あぁー、こりゃ山たまんないねー




けどね、、ハァ。

上ホロ14

頂上までの道はまだ遠く・・・。

まだまだ奥へとこの稜線を辿って岩道は続いていますー。

この正面に見えるのが上富良野岳の山頂。まだ見えぬその奥に上ホロカメットク山。。。

サスガに12キロ背負っての登山はキツイー。背負っていない私も足がもう出ず(笑)

今日はここまで!

ちび1

この隣の山へ繋がる稜線を歩く人もチラホラ遠目からでも見えました。

富良野岳~三峰山~上ホロ~といつかは縦歩してみたいです。

ここへ着くまで爆睡だったちびひまは目を覚まし、チビ用に持ってきたミニミニおにぎりをあーん

ちび2

あははーー。やっぱりまだ普通のご飯は固いね(笑)

ちょっとぐらいなら普通の固さのご飯食べれますが、これはムリだね~。

パンを食べてゴキゲン回復。

チビ3

何だい? 1って何???(笑)

最近人差し指を立てるんです。これが何の意味なのかはさっぱりわからんのですが最近のマイブーム。

どーでもよいことですが、私、指反るの得意なんです(笑)指を第一関節だけ曲げるのも得意。

あと、グーチョキパーをマネするようになって、

でもチョキが出来ないので、人差し指を立ててドヤ顔をしています(笑)

チビ4

いやー、くつろいでるねーーー

ご飯を食べた後、景色をしばし楽しんでゆっくり下山しました。

そして改めてわかったの。

高いところがコエーーーーー 

少しは良くなったような気がしていたけれど、怖くて脚が震える(笑) 

登りは下見なきゃ済むけど、、下りは否応でも見えるもんねぇ。




そうそう、行きにセイコーマートに寄ったら、

ホットシェフでメロンパンなんか発売始めたんですねー。

クロワッサンしか知らなかったけれど、あんぱんとか数種類ありました。

めろんぱん1

これ、シールの関係でAM9時からしか販売できないそうで、奥の棚に並んでいる焼き立てのパン達を、

じーーーーっと待って購入。

山に行くのが遅くなる・・・けど、山と同じくらいメロンパンが好き(笑)

お店の方が急いで支度するからね!と9時ジャストにお会計してくれました~。

めろんぱん2

すごいのー。焼き立てのこのメロンパン、外がサックサクで中はしっとりもっちもち!

すぐ潰れてしまうほどの繊細なメロンパンで、旦那と新食感だね~と言って食べるほどのものでした。

これ、めちゃめちゃウマイ。ホットシェフやるなぁーー。

もう一つは翌日食べたのですが、やっぱりその日のうちがベストですね。

新食感から普通のしっとりメロンパンに変わっちゃいました。

しばらくセコマ行ってなかったけれど、ウチの近所のホットシェフにもあるといいな~♪





blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いしますnico

CATEGORY : PHOTO
2011-08-19-Fri
ひまわりの季節♪
Trackback 0  Comment 12
この季節が来た

himawari2

大好きなお花、ひまわりの季節。

himawari4

himawari5

お盆に帰省した時に名寄市のひまわり畑を見て来ました。

映画『星降る犬』のロケ地に選ばれたところです。

数年前まではここではなく、名寄市でも智恵文という場所に背の高い大きなひまわり畑があって、

さらにその数年前には智恵文の中でもものすんごい山道を進んだ山の奥の奥にありました。

かれこれ15年程前になると思うけど、あの時が一番ダイナミックできれいだったなぁー。

よくこんなところに作ったなぁ~と思えるほど山奥だったけど人も結構来ていて、

当時は北竜町は目じゃないほど自慢したくなる綺麗なひまわり畑がありました。

あの頃のようなモノが再び見れる日が来ないかなぁ。昔は何十倍もすごかったの。

himawari1

今は小ぶりなひまわりばかり。それなりに綺麗だけどちょっと隙間が目立っちゃう

でも空とのコントラストはトキメク絵です




映画はまだ見ていませんが、泣けるみたいですね

最近ますます涙もろいから泣いちゃうだろうなぁ。DVD化したら家でゆっくり見よう!

ロケに使われた『奥津家』を覗いてきました♪

星降る犬1

中には入れないけれど、ここに玉鉄が居たんだーと思うとちょっと興奮(笑)

これ、すごいのーー!!!

       星降る犬2

こってるぅ~♪

車のナンバーが746で『なよろ』なんです こういうの好き。

himawari3

チビは初めて見るひまわりに興味示しました。

そうなのよー、おかーちゃんの一番好きなお花なのよ~。

ちびひま

このあと花びらをむしり取り、、あ゛ーーっと見なかったことにしたのはナイショ(汗)

ブログ名も名前もひまわりって付けたことに後悔が多いけど(笑)、

でもひまわりを見ると、やっぱりこれだよなぁーって思っちゃいます





blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いしますnico

CATEGORY : PHOTO
2011-06-05-Sun
桜と公園と。
Trackback 0  Comment 4
公園1

先月実家へ帰った時の写真です。

ちょうど桜が満開で、ひまわり母の友達も一緒に皆で公園をお散歩しました。

晴れた日の公園ってサイコー♪ 暖かくてとっても気持ちの良い夕方でした。

公園2

公園3

公園4

公園9

スワンってあまり見かけなくなりましたよね。

昔むかーし、学生時代このボートに皆で乗ったりしました。懐かしいー。

よくね、学校帰りにお菓子買ってココで遊んでいたなぁ。恋バナとか~。そんな時代があったなー(笑) 

公園11

池が透き通っていたら水面に桜が映えて綺麗なのだろうなぁ。ザンネン。

公園5

公園8

うまく撮れなかったのですが、、桜の花びらがゆらりゆらーりと流れてきていました。

公園6

公園12

アップで見ると触角がにょきにょきしていてちょっとビミョー・・・。

少し引いて見るぐらいの方が私にはいいかも(汗)

公園13

アオサギも一生懸命巣を守っています。

公園 あおさぎ


公園10

色んなドラマがこのベンチで生まれているのでしょうね。

・・・・・なーんてちょっと詩人





blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いしますnico

CATEGORY : PHOTO
2011-05-29-Sun
チューリップ♪
Trackback 0  Comment 8
今年は来たぞぉーーーーー

IMG_9395_20110528093930.jpg

上湧別のチューリップ公園

晴天の満開日に訪れることが出来ました。キャッホーー♪

奥の方には遅咲種があってまだ蕾地帯も多々あったので、まだしばらくの間楽しめると思います。




1番見晴しの良いスポットと思われるこの場所。

バス

・・・・・ちょうどバスが横切った~

同じようにタイミング良くシャッターを切られた方が何人か居たようで微かな笑いの渦が起こりました(笑)




きれいーー、キレイーーーーー

今年は来れて良かったー。上湧別のチューリップ公園っていつもながら興奮するー♪

ちゅーりっぷ1

ちびひまをほったらかしにすることは出来ないので、、

さらっとしか撮れませんでしたがチューリップは続きをどーぞ♪





blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いしますnico

つづきを表示
Copyright © 2017 ☆ひまわりのパンアルバム☆. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。