• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
☆ひまわりのパンアルバム☆
創作パン作りの記録とおいしいもの。HAPPYな毎日を過ごせますように♪
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : おうちのこと
2013-12-01-Sun
『Chilu-チル-』 のこと。
Trackback 0  Comment 10
実は、おうち造りにはもうひとつ一大決心がありました。

夢だった工房を一緒に作ることになりました・・・・・

IMG_2717.jpg

ちいさなちいさなスペースですが、2人ぐらいしか入れないスペースですが、

販売出来る部分も作ってもらいました。

ちいさなパン屋さんが好きで、こじまりしたさりげないものが希望だったのですが、

ただ出来上がってみると予想はしていたものの、、思った以上に狭く、、

ちいさなパン屋というより極狭パン屋と呼んだ方がいいかもー?(笑)

予算の関係で、もう少し大きくしたかったのですが基礎を作ると高くなるので諦め。。。

でもでも、いいんです。私には十分過ぎるぐらい!

自分の場所をステキに作ってもらって大感謝ーー

中の塗り壁は、友達と旦那と三人で夜な夜な塗りました。塗り楽しかったー

プロの友達のおかげでさらにかわいくなりました。本当にありがとう




保健所検査も無事終わり、

Chilu -チル-』として、スタートをきります。

お店の方は来春に予約販売から徐々に始めたいと考えていますが、

許可が取れたので、12月からイベント販売も本格的にさせていただきます

12/13、12/18がとりあえず決定しておりますので、また改めて告知させていただきまーす♪

名前も、いつかお店を持てたらーって考えてはいたけどまーったく浮かばなくて、、ギリギリに決定ー

皆にひまわりにすればいいじゃんって言われたけど・・・(笑)ヤダ。グランドホテルさんとかぶりますしね。

なかなかしっくりくる名がなくてねぇ。。途中で変えるのもイヤだしねぇ。

ものすごく悩みましたが、最後は旦那がバシッっと決めてくれましたー。

お友達のデザイナーさんにロゴも可愛く作っていただいて、今、準備進めています

落ち着いたら、子供と一緒に作れるようなものだったり、

パン作ったことがないけど作ってみたいなぁという方と一緒に作るものだったり、

そんな少人数の簡単パン教室もやりたいなと思っています。

本格的パン教室じゃなく、あくまでも簡単パン教室なので、日頃からパン作りされる方は絶対に来ちゃダメです(笑)

オウチに帰って、「これお母さん作ってきたの♪」とかすごくいいじゃないですかーーー

明日の朝ごはんをちょっと作って行こうか的な、そんなアットホーム的な簡単教室を実現したいなと思っています

IMG_2354_20131201071513b03.jpg

11月より、末広2-13の『パインランドファーム かしのみ』さんでピザトーストのイートインが始まり、

そのパンを作らせていただくことになりました♪

色々思考錯誤で、角食から山食に変え、幅広い方に食べやすい食感も選びました。

パインランドファームさんのクリーミーなフレッシュ牛乳100%で作っています☆

粉は道産小麦のはるゆたか100%。みずみずしくてふわもっちりの美味しい粉です♪

IMG_2358_20131201071513e58.jpg

オーナーさんの手作りのソースも絶妙ですよーーー

ケーキもソフトも大好きなかしのみさん。ぜひぜひ食べてください♪




大好きなベーグルを中心に、ふわふわ系&ハード系も少し置きたいと思っています。

私のパンを食べて、ホッとしたひとときを過ごせていただけたら幸せです。

自分のキャパ内で楽しく作って、そして楽しく食べていただけたら・・・・・

至らぬところも多々あると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします





blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いしますnico

スポンサーサイト
CATEGORY : おうちのこと
2013-10-22-Tue
おうちのこと♪
Trackback 0  Comment 8
書きたかったけどなかなか書く時間がなかった我が家のこと

片付けの合間の現実逃避がてら、今週完成なので嬉しさいっぱいで家のことを少し。

家造りなんて今まで縁がなかったので知ることのない世界だったけど、職人さんってかっこいいなぁ~




我が家は、リノべーションという選択をしました。

リノベに興味を持っている方の参考になればと思い書きます



新築でもなく、リフォームでもなく、リノベーション。今増えてきましたよね、家造りの第三の選択方法です。

中には単なるリフォームでも『リノベーション』と謳っている会社があるそうなのでご注意を。。。

よく新築そっ〇りさんという名を聞きますよね? ウチはその業者さんではなく地元の業者さん。

基礎と使える柱だけを残してまるごと建て直す感じです

まぁ、お金に余裕があれば新築が一番ですけどね(笑)

基礎を増築するとその分費用がかかるので、ある程度気に入った形じゃないとダメなので、

気に入った場所と気に入った形を同時に見つけるのはかなり難易度が高い・・・。

私達は場所と、おおよその形が理想に近かったこの物件を悩みに悩んで選びました。

土地もタイミング。気に入った場所が現れるまでも長かったです。

高い買い物だし場所も慎重に選びたい。でもあまり悩むと先に誰かに決められちゃうかもしれないというある意味ギャンブルがかったモノ。

実は昨年悩んでいるうちに取られてしまったぁ~ということがありました。でも、結果オーライ

おかげでこの場所に出会えたのと、理想の業者さんに出会えたのですから~~~ これもタイミングだよね!

ただ、本当は三角屋根に憧れていて、三角屋根を希望していたけど雪の関係とかで屋根は諦めざるを得ませんでした~。

基礎は変えられないので、間取りの変更や家の形は自由に出来ても根本的なことは変えられないのがリノベの弱点。

リノベに関しても何社かチェックしていたのですが、

詳しく聞いてみると間取りを自由に変えれると広告にはあっても、実際は別料金になったり無理ですねーとか言われたり。

私達が最終的に辿りついた業者さんは簡単には無理と言わず、お金も出来るだけかからないように考えてくれたり、

新築もされているけれど、リノベにもしっかり親身になってくださるところ。

そして友人が住宅関係の仕事をしているのですが、見えないところもちゃんと工事をされていると太鼓判を押していたこと☆

一般人が見ることのない裏部分も職人さん達はちゃんと見ていますからね。中にはヒドイところもあるようで・・・

基本の坪単価に、あとはやりたいことを+していくという計算。間取り変更も棚やニッチの造作も嬉しい込み込み♪

基本の設備のグレードもいい方で、この辺りは私も以前の仕事で色々見る機会あったので一般の方よりも詳しいオンナ。

他社ではグレードアップ品になるものも標準だったりと、建設会社選びも5年も経つとこういうところまで目が肥えるようになりました(笑)

とっても親身になっていただけて、低予算の我が家でもやりたいことの希望を沢山叶えていただけました

決して業者さんの回し者ではありませんが(笑)、5年間選びに選び抜いて契約した会社さん。

家造りは相性も大事。待って良かったです

もしリノベに興味のある方がいらっしゃいましたら、私でわかる範囲何でも聞いてくださいね♪

IMG_1683.jpg

ほぼ丸裸にして作るんです。なので、新築同然なんです。

基礎をそのまま利用することで価格がかなり抑えられるみたい。使えそうな木材も厳選して使用します。

よくビフォーアフターで見るような歴史を感じる名前入りの木材もありました! スゴーとテンションあがっちゃった(笑)

ウチの場合、検査してOKということで気に入った場所の中古住宅を購入してリノベーションをすることにしたのですが、

築44年というオウチな為、見た目はとってもとってもキレイで大事に住まわれてきたと思われるのですがやはり劣化は否めなかったようです。

素人なのでよくわからないのですが、天井に鉄骨が入ったりでなんか予想より大掛かりになったみたい!?

開けてみなくてはわからないのもリノベーション。

でも、その辺もしっかり臨機対応してくださり、もちろんそのことに関して追加料金はありません。

使える木材が多くあると業者さんはラッキーだけど、我が家みたいだと業者さんは残念だよね




小さい小さい家だけど、出来る限りのやりたいことを詰め込んだ家。

gaiheki

コンパクトハウスなので、ダークな色を選ぶとこじんまりとして見えるかな~とか悩みましたが、、

ここは旦那の意見を入れて、旦那好みのダーク系に。

塗りのオウチも憧れであったけれど、塗りを諦めた時点で真逆のカッコイイ系にしてみることに

で、私がいっちばん最初にお願いしたこと。

トイレはアラウーノ(笑)、外壁に『キャスティングウッド』を使いたいということ

本物の木を使えたら一番いいのだけど、価格も高いしメンテも大変なので諦め、、、

ニチハさんの木目がリアルと言われているキャスティングウッドをどーしても使いたくこれをお願いしました。

この目で見たくて、札幌のショールームにも行ったよ~(笑)

gaiheki1

キャスティングウッドの色を迷われている方の参考になればと思って書きます。

照明がカメラ泣かせでうまく色出なかったけどこんな感じ。

結果を言えばビターブラウンにしたので、実際つけると日陰でこんな色合いです。深みがあってかっこいいです♪

私達もかなーーーーーり悩みました。。検索かけると皆さん同じように色合いで悩んでいるなぁ~と。

カーボンブラックもめっちゃかっこいいけど、ダーク過ぎるのではないだろうか~でやめ。

今年の新色のホワイトキャメルも相当悩みました。

でも新色だけにまだ使っている参考の家がない 誰も使っていないからこそ使いたい気もするけどイメージわかない~。

何度も見本を光に当ててとか角度変えてみて~とかしましたが(笑)、もっと黄色っぽかったら良かったけど思ったより白に近くやめました。

で、結局、ダークブラウンとビターブラウンと迷って迷って、若干赤目のビターブラウンに決定。

の中央がビターブラウンで、後ろがダークブラウンになります。横がカーボンブラック。

グリーンも憧れたけれど、カントリー風とはちと違うのでやめ。

gaiheki2

サイディングと言っても、今ってすごいですねぇ~。

今回家を建てるのに勉強しましたが、外壁にも厚さとか種類があるなんて全く知らなかったです。

もちろん厚くなればなるほどカッコイイし、見た目もよりステキになるけど価格はかわいくなくなる・・・・・。

目だけはしっかり保養させてもらってきました~~(笑)




木を感じるナチュラルなカフェ調というかそんな家造りをしたかった私達。まぁ、センスがないのでなんちゃってですけどね(笑)

キャビネットを好みに作ってもらうとしたらかなりお高くなるので、、、理想に近い物がないか色々探していたら、

超ーーーーー好みのお店をネットで見つけて、お願いして我が家仕様に作っていただきお取り寄せしました。

とても素敵なので、また後日ご紹介しまーす。とゆーかがんがん載せたい

さて、片付けるか・・・・・・。片付けがヘタなあたし。間に合うだろうか~(汗)





blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いしますnico

Copyright © 2017 ☆ひまわりのパンアルバム☆. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。