FC2ブログ
☆ひまわりのパンアルバム☆
創作パン作りの記録とおいしいもの。HAPPYな毎日を過ごせますように♪
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : パン
2011-10-23-Sun
富良野のパン屋さん その②
Trackback 0  Comment 10
以前から《天然酵母》の旗が気になっていたお店、『ピノキオ』さん。

ピノキオ1

コテージなのですがパンも販売されています。

ご主人が焼かれていて、使う酵母はホシノと白神。

大きいのにお値段もとってもリーズナブルなの リーズナボォー♪

天然酵母はハードなパンや素朴なパンが多いイメージですが、

その系が苦手な方もピノキオさんのパンを食べると天然酵母のイメージが変わるかも!?

ふわふわ~なパンや甘くて柔らかいパンに出会えます☆

見た目もどれも美味しそうー!!

ピノキオ2

どれがどの酵母なのかはわからないけどーと言う奥様がとっても気さくなお人柄で、

のんびりパンを選ぶことができました

ピノキオ3

奥様、選んでるそばから次々に容赦なく袋に入れていきます(笑)

でもとっても親切☆ パンも全部取ってくれて、帰りも気を付けてねって

ピノキオ4

ピノキオ5

店名どおり、ピノキオが並んでいました

関西弁の方で、このイントネーションってついつい移りそうになる~。

関西の方言って憧れー 

ちっちゃい子が話してるの聞くとスゴイなぁ☆って思っちゃう。当たり前だけど。

関西弁のマネっこをしたりしちゃう時あるけど、絶対言わないであろう言葉なんだろうな(笑)

北海道弁もTVであんな大袈裟なーって思うけれど、日常的に「~だべさー」とか「~だべね」とか、

「なげる」だの使っちゃっているんだよねぇ。北海道弁禁止って言われたら話せないな~。




今回は厳選して3種類購入

どれもですが、ピノキオさんのパンってボリュームがあって、なによりズッシリ、ドッシリ!

3つのパンが入った袋を持って旦那もビックリ。


さつま芋

さつまいも1

さつま芋というネーミングのパンです。

ズッシリなのは惜しみのないフィーリングの量!

さつまいも 2

パンはふんわりしっとりで、さつまいもは甘くてホクホク。

両手のひらを合わせた大きさで¥180。この美味しさとボリュームなのに絶対お得!!


フルーツ(ラム酒漬け)

フルーツ 1

リンゴ、レーズンがゴロンゴロン~。

フルーツ2

カスタードは市販の味がしましたが(違ったらゴメンナサイ!)、

市販のカスタードも地味に好き (だから違ったらゴメンナサイ・・・)

軽くリベイクするとクラストはサクッ。これもウマウマーーー♪


いちじくライ麦パン

いちじくライ麦

こちらもふんわりな食感。ライ麦の酸味は全く無いので少量だとは思うのですが、

リベイクすると香ばしくてふんわり感が蘇りますー。

いちじくが入ったパンって大好き。

この他にオニオンベーコンのライ麦パンや、トマトチーズのパンもあって、

甘系も、食事系もと、美味しそうなものが並んでいました

ココもまた行きたいパン屋さんですね~。

また来てやーーって声に、また来るでーーって言いたかったのをガマンしたひまわり☆なのでした




富良野市下御料               『ピノキオ』さん

TEL 0167-22-1313         詳しくはお店へ直接聞いてください☆ 





ついでに

マルシェ1

これいつのだろ~!?

フラノマルシェにてクロワッサンとパイシューと、お持ち帰りにしたベーグル。

ここのパイシューは美味しい~。クリームもたっぷりで大満足☆

クロワッサンはサックサクだけど、やっぱりJINさんにはかなわない・・・。

マルシェ2

ハネ品が¥500でした

この富良野のプチすいかって甘くて好き。

皮が薄ーっすくて、皮なのか身なのかわからないぐらいのところまで甘くて瑞々しい。

今時期はもうないでしょうけれど、来年また行ったら買ってこよっと♪





blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いしますnico

スポンサーサイト
Copyright © 2011 ☆ひまわりのパンアルバム☆. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。