• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
☆ひまわりのパンアルバム☆
創作パン作りの記録とおいしいもの。HAPPYな毎日を過ごせますように♪
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : PHOTO
2009-10-09-Fri
三国峠にて夕刻の景色
Trackback 0  Comment 2
夕暮れが差し迫った高原温泉からの帰り道。

少し足を延ばして『三国峠』に寄りました。

層雲峡から、三国峠の頂上までの道が大好きな紅葉スポットでもあるのですが、

一番いいタイミングを今年も逃しちゃったみたい。うぇぇぇ~ん(涙)

三国峠5

一面山だらけのこの道は、真っ赤な木々と、緑の松、黄色に変わる木々のコントラストが圧巻で、

紅葉が迫ってくるような迫力があるの。この国道の秋の景色がとても好き。

停めてぇーーーーーーと叫び(笑)、車の窓を開けて、太陽がチラリと顔を覗かせた瞬間にパチリ☆

三国峠6

夕刻間近の山々は、ちょっぴり哀愁が感じられて寂しい。。。





お腹いっぱい登山を楽しめなかったけれど、運動するとお腹が減るのは何故だろう(笑)

三国峠の峠のお店で一息。ふぃ~~。

三国峠3

メキシカン何とかと、もちもちカレー何とか(笑)

三国峠4

もちもちカレーの方が好みでした。ほんのり甘いもっちりドーナツ的な物に甘めのカレー。

たまにはこういうのもいいかも☆





ここからの、松林の景色がすごーーく気持ちいいのです♪

三国峠1

ところどころに混ざる松以外の木も、松の色を邪魔しない紅葉具合。




この時刻に通ることはまずないのですが、

陰り始めた峠の景色は、映画のオープニングに出てくるような色合いでした。

三国峠2

今日、ここは雪の予報。そういえば、1年前のこの時期に、

この峠を降りたところにある“ぬかびら温泉”に行ったのですが、

行きは晴れていたのに、帰り道吹雪いて夏タイヤで行った私達は冷や汗で帰って来ました( ̄∀ ̄;)

そろそろ冬支度しないとなぁ。





blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いします☆

スポンサーサイト

Comments
Thanks a lot!

管理者にだけ表示を許可する
 
智里 | URL | 2009-10-09-Fri 21:35 [EDIT]
三国峠・・・
自分も好きな峠の1つです♪
車から紅葉をみるなら、最高の峠ですよね。
途中のクニャクニャの道なんて、車で爆走すると気分のいい事(*´▽`人)
くだった先には「源泉ぬかびら温泉郷」があるから、温かい温泉で糠平湖と紅葉を見るのも最高♪

一番いいタイミングを逃したっていうけど、綺麗な赤が撮れてるじゃないですか(。・ω・)(。-ω-)ウンウン
ちゃんと緑の中に、黄色、オレンジ、赤といい感じだよ。
今年は仕事の関係で紅葉の時期に行くことができなったので、ひまわり☆さんのブログで観れたから満足で~す。
来年こそは暇を作って紅葉狩りに行ってくるぞ!!

そう言えば今日は雪で通行止めになったとか・・・・。
智里さんへ^^
ひまわり☆ | URL | 2009-10-11-Sun 09:55 [EDIT]
三国峠の、松が一面にバババババァァ~っと開けた景色は
何度見ても飽きないです♪
北海道ってどこもそうだけど、
この広い大地を開いた方々ってホントに凄いなと感心するばかりです☆
こんな森のようなところとか、コェーって思うようなところとか、
昔の人はスゴい!!!!!
そのおかげで、こんなに生活がしやすくて、
キレイな景色も眺めることができて感謝なのだけどね(〃人〃)

智里さんの車で飛ばすとめっちゃ気持ち良さそ~♪
紅葉の大好きなカーブがあるけど、そこは終わってました(涙)
そうだった、『原泉ぬかびら温泉郷』に名前変わったのだった!
この峠、10センチだか15センチだったか積もったみたいよね~。

Track backs

Thanks a lot!
URL
Copyright © 2017 ☆ひまわりのパンアルバム☆. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。