• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
☆ひまわりのパンアルバム☆
創作パン作りの記録とおいしいもの。HAPPYな毎日を過ごせますように♪
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : 食べ物日記
2011-12-15-Thu
カレールー教室に行って来ました♪
Trackback 0  Comment 2
チビがついに歩いたーー

3、4歩を前のめりにふらふら~と歩いていたのが、

一昨日からコツを掴んできて、10歩ほどはノンストップで行けるようになりました。

まだまだ足がもたつく酔っ払い状態なので、時々足の回転が速くなってまるでコントですが

歩けるのが楽しいようで、ニコニコしながら突進してきます

話は先週の木曜にさかのぼり~

カレー教室1

佐々木十美さんのカレー教室に行って来ましたーーーーー

十三先生は今年の3月まで置戸町の小学校の給食を管理&調理されていた栄養士さんで、

この十三さんの給食は有名で、『おうちで給食ごはん』とレシピ本も出版されました♪

給食には栄養も愛情もたーっぷり詰まっていて、

魚の骨もあえて取ったりしないので魚を食べるのも上手になったり。

十三さんの給食を食べて育った人が親になって、またその子が十三さんの給食を食べて育つ。

親子に語り継がれる給食なんて早々ないことですよね。置戸町が羨ましいです。

過去2回のカレー教室をいいなぁーと指をくわえて見ていた私。やったー!参加出来たー

場所はharemiさんのアトリエです

おむすび地蔵

やっとおむすび地蔵サマ達にも会えたー♪

十三さんのカレーは甘さの中にもピリリと刺激があるけれど、子供達は美味しい!と完食するのです。

Lisaちゃんの1歳の息子くんもパクパクモリモリ食べちゃう魔法のカレー

実は、Lisaちゃんにルーを分けて頂いて食べたことがあるんです

辛いのが苦手な私と旦那が「おぉー辛い!」と思ったカレーなのに、

子供達が、ましてや1歳の坊やがパクパクなんてスゴイよねぇ 

このカレーはスパイシーながらも甘さとコクがあって、とにかく美味しいの。

そんな魔法のカレーを作りに行けた私は幸せモノーーー




皆から聞いてはいたけれど、、

「今まで生きてきた中で一番細かいみじん切りをしてくださいーーー!」

えっ? こんなにしたことないというぐらいのみじん切り 

十三さんはおっしゃいました。私のカレールー作りは厳しいです。汗をかきます!

頑張って美味しく作るぞー

みじんぎり1

ずだだだだだだだだだーーーーーーーーーーー

生姜とにんにくを細かく、細かーく、もっともっと細かーーーーーく。

「先生まだですか?」
 
「まだまだー

・・・・・・・

みじんぎり2

私も参加したみじん切り。ニンニクがこんなになったの。ふわっふわの雪みたい。

もうね、腕がジンジンするー。筋肉痛になるかと思った。

横着な私は擦りおろしじゃダメ?なーんて思ったけれど、食感がダメなんだそう。奥が深い!

横ではランチ用のカレー作りを並行して行います。

もうね、4つのまな板と包丁をフル活用していたので足りなくて、

カレー教室2

mameちゃんはリンゴを出刃で切ることに(笑)




本格カレールー作りと美味しかったカレーは続きをどーぞ☆ 





blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いしますnico



ふわっふわになるぐらいまで刻みまくったニンニクと生姜を油に入れキツネ色になるまでグツグツと~。

ru-1

この鍋に火を付けてから1時間ほど、ノンストップでルー作り開始です。

色づいたら、

ru-2

パパッと小麦粉をふるい入れて練り練り~~~。

この『パパッ』が私遅くて、早くっ!とチェック入りましたー 素早さも成功の秘訣!

ru-3

19種類のスパイスが入りますー

ここからが更に大変!

煉って練って練りまくるーーーーー

簡単そうに見えて、かなりの重労働。これまた筋肉痛になるかと思った。

今回は120食分を4つの鍋で分けているのですが、30食分でもかなりの力仕事。

交代で練り、最後の方は2人で片方はスプーンで白い部分を消しながらの2人作業で効率アップ☆

これを300食以上まとめて1人で作ったことあるという十三さん。神ですわっ!!

ru-4

ここまでなるのにちょうど1時間。汗が出るーー。

ru-5

ルーっぽいでしょ? しっとりとツヤツヤに出来上がりました

スパイシーないい香りが漂っています~♪ 

火の加減、混ぜ方で全然ルーの状態や色が変わってくるんです。

4つの鍋で出来上がった物は、それぞれ違う色や滑らかさでした。不思議ー。

このルーはすぐには食べられません。3週間冷蔵庫で寝かせて完成です。楽しみーーーーー

我が家は年明けにいただこうと思います。いやーすごく楽しみだーー。




全道各地で講師されている十三さんのカレールー教室。いつもはルー作りで終了するのだそうですが、

haremiさんが前もってルーを作ってくださっていたので、

私達はカレーランチをいただくことができました

カレー作り班の方達お疲れ様でした

トッピング

このトッピング、どれもすごく美味しかったー

参加された方が持って来てくださったというカボチャ。

あ、名前忘れたけれど、ヘチマみたいな形だったの。甘くてホックホクゥ~。

ケースに入ったのは、さらりぃさんが持って来てくださったなみのはなさん特製の福伸漬。

市販のと違って、ナスも入っていたり、シャキシャキの大根も美味しいー

時々ブログを拝見させていただいていた,ひろさんの2歳の娘ちゃんが美味しいとバクバク♪♪

粒々なのは蕎麦の実を乾煎りして蒸かしたもの。

これに蕎麦蜂蜜とお醤油とオリーブオイルの特製ドレッシングをかけているんです。

しんなりとした食感で、不思議な感じだけどこれも美味!

ご飯はお米のプロのharemiさんのオウチのななつぼし。

ふっくらつやつやのご飯で食べるカレーは格別!!!!!

カレー

美味しそうでしょ? でしょ?

いやー、美味しかったー おかわりしちゃったもんね~~~♪

今回の具には鹿肉が入っているんです。なんだか最近鹿肉についてるぅ~♪

私がルーをよそったのですが、鹿肉がちゃんと皆に入っているか不安で、、

もう一度鹿肉を一皿一皿いれさせてもらいました~(笑) こういうの苦手なもんでダメね

これは置戸町の鹿肉だそうです。

しっかりと下処理がされていて臭みもなく、とっても柔らかくてホロッって感じ

カレーも甘さのあとにピリリとやってきて、スパイシーだけどスパイシー過ぎない、

とってもバランスの良い美味しいカレー

入れる具材によってまた味が変わっていくそうなんです。

確かに! 以前Lisaちゃんからいただいて家で作った時はもう少し辛かったの。

今回はマイルドさもあって、とにかく辛いのが苦手な私でもぜんぜんいけちゃう。

余ったカレールーを、お持ち帰り用に分けていただいて、夜ご飯に食べたら旦那も甘い♪と。

そして、チビにとっても初めてのカレー。


パクパク食べたーーーーーーーーー


すごく食いつきが良くて、食べムラは?ってほどパクパク、ぱくぱく。

これは手づかみはイヤダー。あぁぁぁぁぁーーーーー。

美味しいね。冷蔵庫に眠るルーも楽しみだね

サラダ

4種類のお豆と甘酢に漬けたビーツのサラダだそうです。

高級なオリーブオイル、シーベリーのお酢、お手製の粒マスタードのドレッシング。

これももちろん美味ーーー♪

IMG_1632.jpg

ちなみにこれには真ん中のオイルが使われています。

ほんのり苦味がある、草って言ったら表現が悪いけど、

食べたことのない斬新なお味の美味しいオイル☆

どれも高級オリーブオイルだそう! 味見させていただいたのですがどれもすっごーく美味しいの!!!

とまとじゅーす

参加されていた宮原さんの自家製トマトジュース

私ね、初めてトマトジュースを美味しいと思ったの。トマトは大好きだけどジュースにしたらダメ。

どんなに美味しいと言われる物でも、・・・・・・・だったわたし。トマト農家さんのでもダメだったの。

申し訳ないのですが、疑いながらひとくち飲んだら、

んまーーーーーーーーーーーい!!!

ふわっふわで、まるでトマトのデザートを食べているかのよう

販売されていないのが残念です。。

これで1年寝かせたものだそうで、トマトジュースって1年でも2年でも持つなんて知らなかった~。

今まで古いと思って捨てちゃってたよ(汗)




そしてね、

さいん1

うほほのほーーー

サインいただいちゃったのだー

梅ちゃんとmameちゃんとそれぞれ好きな色で書いてくださったの♪

さいん2

さいん3

すごーく綺麗な字ですよねー

ブログに載せるのに消すのが面倒だからとハンドルネームで書いていただいた梅ちゃん(笑)

あれ? mameちゃんも同じ理由??

このレシピ本を何品か作っているのですが、どれも簡単で美味しいのです♪

ゴボウを揚げて甘辛タレに絡めるのは旦那がすっかりお気に入りで昨日も作りました。


とっても貴重で充実した4時間でした 

ご馳走さまでした!ありがとうございました




blog Ranking

↑よろしかったら応援クリックお願いしますnico

スポンサーサイト

Comments
Thanks a lot!

管理者にだけ表示を許可する
 
ね〜さん | URL | 2011-12-15-Thu 23:31 [EDIT]
先生がDアンビシャスというドキュメントに出ていたのを昔観ました!本当に置戸の子どもたちは幸せだなぁと思いました(*^_^*)
こんな素敵な人になりたいです☆
ね~さんへ^^
ひまわり☆ | URL | 2011-12-16-Fri 07:37 [EDIT]
先生、来年の1月にNHKのプロフェッショナルにも出るそうなんです!
スゴイよねー☆
私には足りない物だらけだけど(汗)、、、
こういう素敵な人になれるように頑張りたいね(〃▽〃)

Track backs

Thanks a lot!
URL
Copyright © 2017 ☆ひまわりのパンアルバム☆. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。